【香港消息】 香港的原动力

u=96947515,668636573&fm=90&gp=0

◆有句话说北京人“爱国”、上海人“出国”、广州人“卖国”。从1946年开始的国共内战到50年代的“社会主义改造”等时期,大量的难民从上海、广州等地涌入香港。孩童时代听祖母说过,我的祖父也和同事一块从广州移民到了香港。

◆50年代的香港曾是英国的贫困殖民地。有可能是作用于殖民地政府的“自由放任”统治政策与涌入香港的难民的商业才能的绝妙搭配,从50年代开始衣料品、玩具等产业活跃起来,70年代开始金融业也发展了起来。这些经济发展说是靠他们的不朽贡献也不为过。

◆香港回归已过去16年。祖父的公司自创业开始也超过了半个世纪。且不谈“爱国”还是“卖国”,现在的香港人继承了曾经作为难民的勤奋、坚韧,希望今后能让香港发展得更好。

(醉琉璃译 QQ598745215)

◆北京人は「愛国」、上海人は「出国」、広州人は「売国」との言葉がある。1946年からの国共内戦、50年代の「社会主義改造」などの時期は大量の難民が上海、広州などから香港に流入してきた。子供の時、祖母から聞いた話では、うちの祖父も同僚と一緒に広州から香港に移ってきた。

◆50年代の香港は英国の貧しい植民地だった。ただ、植民地政府による「自由放任」の統治政策と流入してきた難民の商業的才能は絶妙の組み合わせだったかもしれない。50年代から衣料品、玩具などの産業が飛躍し、70年代からは金融業も発展してきた。この経済発展に彼らは不滅の貢献をしたと言っても過言ではない。

◆香港返還から16年が経過した。祖父の会社も創業から半世紀を超えている。「愛国」か「売国」かは別として、現在の香港人がかつての難民の勤勉さ、辛抱強さを引き継ぎ、これからも香港を発展させていってほしいと願っている。(中)

 

醉琉璃

用最琉璃般的单纯清澈带出原著的心意,给读者带来微醺醉意和丝丝回味。

You may also like...

发表评论